PRODUCE101JAPAN(日プ、プデュ日本)最終回デビュー11人決定!!

produce101japan日プ

2019年12月11日。

ついにプロデュース101ジャパン(日プ)の最終回がありました。

 

夜7時からTBS地上波生放送。

2時間の枠です。

短すぎます

 

韓国で放送されていた今までのプロデュース101シリーズの最終回は4時間位

デビュー評価の練習風景や、センター決め等々、細かい所まで放送してくれるのでその様子を見て投票する人を決める事が可能でしたが、プロデュース101ジャパンでは放送されなかったのが残念でした。。

地上波なので、仕方ないのかも知れませんがもっと見たかった!

グループ名発表-PRODUCE101JAPAN(日プ)

PRODUCE101JAPANから誕生するグローバルアイドルグループの名前は…

 

JO1

出典:プロデュース101JAPAN

 

 

JO1」(ジェイオーワン)

 

 

いいやん!

今までの流れにも合ってるし。

PRODUCE101 S1     IOI

PRODUCE101 S2     WANNA ONE

PRODUCE101 48     IZ*ONE

PRODUCEX 101      X1

そして今回の

PRODUCE 101 JAPAN   JO1

 

初代の「IOI(アイオーアイ)」以外、全て最後が「ONE」か「1」(ワン)です。

 

いろんな意見があると思いますが、私は良かったんじゃないかと受け止めています。

 

デビューする11人決定!-PRODUCE101JAPN(日プ)

※総投票数3,242,751票

1位-豆原一成(マメハラ イッセイ)

豆原一成マメハライッセイ

出典:プロデュース101JAPAN

1位(↑1) 豆原一成 豆原一成
3→1→1→2→4→4→1→2
261,583票
豆原一成
17歳
O型

豆ちゃんが1位!

「何かが足りない」と先生陣に言われていた豆ちゃん。

「何か」が埋まって堂々1位=センターでデビューです。

17歳という若さでよく頑張りました。

おめでとう!

 

2位-川尻蓮(カワシリ レン)

川尻蓮(カワシリ レン)

出典:プロデュース101JAPAN

2位(↓1) 川尻蓮 川尻蓮
1→2→2→1→2→2→2→1
256,527票
UN Backers
22歳
O型

豆ちゃんと1位、2位争いをしてきた川尻蓮くん。

最終回では2位となりました。

 

管理人(maa)は正直に話しますと最初はプロデュース101ジャパンが開催されると聞いて不安しか有りませんでした

が、タイトル曲でセンターをしていた川尻蓮くんのダンスを見て、その不安が吹っ飛びました

めっちゃセンスのあるダンスで、一瞬で引き込まれたのを覚えています。

なので2位でしたがデビュー決定で今後もダンスが見れることが嬉しいです。

 

3位-川西拓実(カワニシ タクミ)

川西拓実カワニシタクミ

出典:プロデュース101JAPAN

3位(↑2)

 

川西拓実 川西拓実
2→3→3→3→1→1→12→5
252,885票
KSIX
20歳
B型

前々回の投票で12位まで落ちていた川西拓実くん

見事3位まで上がってきました。

1位には届かなかったものの、かなりの追い上げです。

ビジュアルセンターとして、JO1を盛り上げていって欲しいです。

早く作詞した曲も聴きたいですね!

 

4位-大平祥生(オオヒラ ショウセイ)

大平祥生オオヒラショウセイ

出典:プロデュース101JAPAN

4位

(↑5)

大平祥生 大平祥生
15→9→8→7→9→11→13→9
220,594票
UN Backers
19歳
A型

9位から4位と急上昇でデビュー決定!

コンセプト評価でDOMINOチームから放出され、クンチキタチームにも入れず、やんちゃBOYやんちゃGIRLチームへと移動する場面では涙無しには見れませんでした。。

苦労が報われて良かった

 

5位-鶴房汐恩(ツルボウ シオン)

鶴房汐恩ツルボウシオン

出典:プロデュース101JAPAN

5位(↓2) 鶴房汐恩 鶴房汐恩
7→5→5→5→3→3→3→3
204,045票
SION
18歳
A型

ずっと3位が続いていましたが、ここにきて5位でデビューとなりました。

この日は鶴房汐恩くんの19回目の誕生日

誕生日の日にデビュー決定、一番のプレゼントですね。

鶴房汐恩くん独特の「鶴房語」をデビューしても楽しみにしています。

 

6位-白岩瑠姫(シロイワ ルキ)

白岩瑠姫シロイワルキ

出典:プロデュース101JAPAN

6位

(↓2)

白岩瑠姫 白岩瑠姫
22→20→19→16→16→13→4→4
194,919票
反逆のプリンス
21歳
O型

白岩瑠姫くんは6位と前回より2ランク下がってのデビュー決定です。

グループのビジュアルを上げてくれる「王子」白岩瑠姫くん。

ダンスも歌もできるしデビューが楽しみです。

クールな白岩瑠姫くんじゃなく、朝4時まで喋っているお喋り白岩瑠姫くんも沢山みたいです。

 

7位-佐藤景瑚(サトウ ケイゴ)

佐藤景瑚サトウケイゴ

出典:プロデュース101JAPAN

7位(↑6) 佐藤景瑚 佐藤景瑚
25→19→17→12→14→16→17→13
186,309票
HIGH-STEP
21歳
A型

佐藤景瑚くんはずっとAクラスにいて歌もダンスもできる、細いのに腕力もある、高身長、とスペックが高いのでデビューしても上手くやっていくんだろうなぁという安心感があります。

ですがこれまで1度もデビュー圏内に入ったことが無かったんですね

最後のデビュー評価で初めての11位以内、7位となりデビュー決定です。

 

8位-木全翔也(キマタ ショウヤ)

木全翔也キマタショウヤ

出典:プロデュース101JAPAN

8位(-) 木全翔也 木全祥也
19→23→22→22→17→14→9→8
171,205票
しゃちほこフレンズ
19歳
A型

コンセプト評価でDOMINOチームから放出された3人は全員デビュー決定です。

木全くんもデビューです!

最初からAクラスなのに全然目立ちませんでしたが国民プロデューサーの目は確かでした。

仲の良い鶴房汐恩くんとのじゃれ合い、もっと見せて下さい。

 

9位-河野純喜(コウノ ジュンキ)

河野純喜コウノジュンキ

出典:プロデュース101JAPAN

9位(↑2) 河野純喜 河野純喜
16→17→18→15→10→9→11→11
159,057票
シックスパックス
21歳
O型

最初は筋肉とボーカル力が注目されましたが、未公開映像に時々映る面白い姿やインタビュー等で前向きな性格がわかってきました。

愛されキャラ的な存在感も魅力です。

JO1のメインボーカルになりそうですね。

 

10位-金城碧海(キンジョウ スカイ)

金城碧海キンジョウスカイ

出典:プロデュース101JAPAN

10位(↑4) 金城碧海 金城碧海
66→85→38→33→26→25→24→14
157,373票
Team SKY
19歳
A型

唯一のFクラスからの生き残りです。

デビュー圏内に入ったことが1度もなかった金城碧海くん。

最終回で10位と見事にデビューを勝ち取りました。

完全な右肩上がりの順位です

されどポーカーフェイス、キャラが確立していて面白いです。

川尻蓮くんも褒めていたという、未経験ながら歌もダンスもこなせるセンス。

更に磨かれた金城碧海が楽しみです。

 

11位-与那城奨(ヨナシロ ショウ)

与那城奨ヨナシロショウ

出典:プロデュース101JAPAN

11位(↓1) 與那城奨 与那城奨
23→24→24→26→19→17→8→10
140,003票
シックスパックス
24歳
O型

最後に発表された11位。

与那城奨くんでした。

JO1の最年長(24歳)となります。

クラス分け評価の時に同じチーム(シックスパックス)だった安藤誠明くんと仲よくしていた与那城奨くん

残念ながら安藤誠明くんはデビューできませんでした。。

前回まではいつも安藤誠明くんのほうが順位が上だったのに…わからないものですね。。

PRODUCE 101 JAPAN(日プ)ABCD・Fクラス分けまとめ(初回&再評価)

プロジェクトリーダーチェシンファさんのインタビューPRODUCE101JAPAN(日プ)

プロデュース101ジャパンのプロジェクトリーダーであるチェシンファさんのインタビューにこれからの方針について語られている部分がありましたので、ご紹介。

グループの目標に関しては「僕の希望ですが、僕じゃなくてJO1のグループも一緒だと思いますが」と前置きし、「まずはそれぞれ練習を重ねまして、一人前にならないといけないと思います。今まで素人さんで準備してきたことと、プロとして準備してきたことは全く違うと思います。それに合わせてまずは日本で実力をつけていく。そのあと世界でツアーができるような形で僕たちがサポートしようと思っています。それに関しては単純に世界でツアーをしようということだけではなく、これからおそらく皆さんにいろいろ発表するということになると思いますので、それに対してまずは11名が実力をつけていかないといけないなと思っております。それは僕だけということではなく、11人全体の意見だなという風に思います」と話した。

良かった、そうですよねー。

まずは練習を重ねて体制を整えてから世界へ!っていうことのようなので安心しました。

最初は日本で実力をつけていく。

番組や練習生たちがあまりにも世界、世界と言っていたので今のまま世界に出ていくのかと焦りましたが、やはりレベル上げは必須ですよね。

(そりゃ素人が考えるより深く考えているにきまってますね)

 

追記:

無事に3月4日にデビューしました!

かなり良い感じで、CJENTの売上にも大いに貢献しました。

嬉しい限り!

希望していたリアリティ番組は少し形は違うものの、公約を実現していくところが見れて面白かったです。

まだ公約を果たしていないメンバー達の分は、早く見たいような気もしますが、楽しみは分けてゆっくりと味わったほうが楽しめますよね!

ポジティブシンキングで待っていますw

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です