ENHYPEN&Hi「シーズン2」第1話のまとめと感想

2021年3月17日(19:00~)。

待ちに待ったENHYPEN&Hiのシーズン2が始まりました!

7人がわちゃわちゃしている所が

たくさん見られるENHYPEN&Hi。

I-LANDから追ってた人間にとっては

この番組の長さが40分弱と短いのが寂しいです。。

ですが!

今回はファンクラブに入っていれば

weverseでビハインド映像や画像が

後で見られるという嬉しい知らせがありました!

楽しみが増えて幸せです。

それでは第1話の内容&感想を順番に書いていきます。

————————————————-

※ENHYPEN&Hi(リアリティ番組)は

ABEMAで(字幕付き!)で見られます。

ABEMAの公式サイトはこちらから

プレミアムは広告無しで快適です♪

ENHYPEN&Hiシーズン2一泊二日の旅行始まり

今回の宿泊施設は川のすぐ側。

皆、めっちゃ寒そう~。

(ジェイ)「川が凍ってる~!

ちゃんとコロナ対策してます。って字幕でアピール。

スタッフ「今日はここで1泊します」

ジェイク「面白そう」

ソンフン「楽しみです~」

ヒスン「夕食に期待しています」w

ニキ「遊びましょう~!」

ソヌ「お腹すいた」

今回の旅の目的を知る為のミッション

まずは旅のテーマを探すミッションからスタート!

ミッション1

最初はめっちゃ簡単な「1列になって門へ移動」というミッション。

簡単なハズなのに、

ニキが先頭のチームと

ジェイクを先頭にするチームで別れてしまいます。

すぐにミスに気が付き、ジェイクを先頭としてスタート。

幼い頃を思い出しつつ、門まで進みます。

あまりにも簡単すぎるので・・・

途中でジェイクが遊び心を出して道を逸れます

楽しそう~。

無事門に到着すると、次のミッションがありました。

ミッション2

ソヌがすぐに内容を把握します。

ソヌ「二人三脚のように手を皆で結んで跳ぶんだ!」

要は7人全員手を結んで跳んだ瞬間を撮影するミッション。

手を結び合って、早速タイミングを合わせます。

最初はタイミングが分からず、

全員地に足がついた状態でした。

2で跳ぶか、1出跳ぶか、意見が割れます。

結局決まらないままに2回目も全員

地に足がついた状態で撮影されてました。

ニキ「1で準備だよ」

ということでタイミングを決めて3回目。

確認すると、ジェイ以外、全員ちゃんと跳べてました。

ソンフン「ジェイや~!」

全員に突っ込まれるジェイ(笑)

そして爆笑w

(こういう所を見ても、I-LANDの頃と比べて随分仲良くなったな~と感じます。

柔らかくなったというか…ストレスが減ったからでしょうね。)

ソンフン「一人だけ立ってる」(笑)

もう一度撮影。

今度はジェイクだけが地に足がついてました。

でも皆楽しそうです。

そして次の撮影で成功!

次のミッションへ。

ミッション3

3番目のミッションは

7人全員、リンボーを通過すること

庭の真ん中にリンボーがありました。

楽勝?!だというメンバーたち。

最初はヒスン。

余裕だよ~的な雰囲気で

始めますが近づくと思ったより低い事に気が付きます。

「難しいかも」と弱音を吐き、

1、2回行ったり来たりしますが

上着を脱いで少し身軽になり

難なくクリア。

次はジェイ。

「できるよ」とジェイも余裕。

帽子が引っかからないように逆にかぶり直し挑戦。

かなり進んでいたのに途中で

立ち止まってしまい、そのまま後ろに戻ってしまいます。

皆大ウケ(笑)

「1回で成功しろとは書いてない!」ってことで

もう一度チャレンジ。

最後の所で膝が地面についてしまい

何故か味方のはずのニキに厳しく指摘されますが

スタッフには許してもらえました。

次はジェイク。

めっちゃ余裕にクリア!

次はソンフン。

背が高いのに、スムーズです。

続いてソヌも余裕!

リーダージョンウォンも楽々でした。

最後はニキ。

ニキも成功~。

次のミッションへ!

ミッション4

腕をクロスさせて手をつなぎ立ち上がれ」というミッション。

このお題はすぐに達成。

ですが

地面が濡れていたようで

座り込んだ時にズボンが濡れてしまいました

予備を持って来てないと嘆くニキ。

これはかわいそう。。

ミッション5

次のミッションは

手をクロスさせて輪をつくる

どうすれば良いのか?

全員で考えます。

ソヌ「クロスさせた腕を戻せばいい」と

アイデアを出します。

一斉にクロスさせた腕を戻します。

輪にはなったものの、

皆が後ろ向きに。。

これはスタッフの意図と違ってました。

ジョンウォン「一人ずつ動こう」と提案。

ニキ「わかった!」と、何かに気がついた様子。

一人ずつクロスを解いて、順番に輪をくぐる事にします。

少しずつ輪になっていきます。

ジェイクが余計に1回周りすぎ、慌てて戻ります。

成功!かと思いきや・・・

ジェイとヒスンのつないだ手がおかしなことに。

そっと繋ぎ直しますが

スタッフに失敗と言われてしまいます。

もう一度、全員右手を上にして挑戦。

成功です!

ミッション6

次は「団結してこの紙を取れ」。

簡単ですね。

ヒスンがジョンウォンを肩車して成功!

ついに最後のミッションです。

ミッション7

最後は「紙を全員で運ぶ」という、これも簡単なミッション。

全部クリアです!

 

今回の旅のテーマは

紙1枚も一緒に持てば軽い

協力すれば簡単”っていう事だそうです。

テーマは”団結力”。

夕食を獲得する為のゲーム

室内に移動して

夕食をかけたゲームを開始。

20個並んだマスの中から

すきな番号を選びます。

ソンフン「幸運の7にする?」

ジェイク「僕も7がいい」

ヒスン「僕らは7人だし」

二者択一ゲーム

7番をめくってみると

カルビチムと書いてありました。

この問題に正解するとカルビチムgetです。

問題は二者択一で3回全員一致すればOK。

最初はチャンポンかジャージャー麺か?!

ほとんどがチャンポンを選びました。

このゲームは皆がどっちを選ぶのか予想して

合うように答えないとけないですね。

ヒスンは一人だけジャージャー麺を選択しました。

皆がチャンポンにした理由は

「ニキはジャージャー麺を食べられない」から。

ニキは絶対チャンポンだから、合わせてくれたようです。

次は犬か猫か?!

これはENHYPENには簡単かも知れません。

全員が犬。

成功です!

犬を飼っているメンバーが3人もいるし

(ソンフン、ジェイク、ニキ)

I-LANDでも犬カフェに行ったり

デビューショーケースでも犬と戯れるVTRがありました。

ジェイは猫アレルギーがあるそう。

ジョンウォン「僕らは猫と縁がない」

(でも見た目は猫と言われてるのにね。)

次はキムチチゲかみそチゲか?

ほとんどがキムチチゲです。

ジョンウォンは「みそチゲ」を

選択してしまいます。

ジェイクがすかさず、

「これは難しかった!仕方ないよ。」とかばいます。

次はピザかハンバーガーか?

ハンバーガーの声が多いです。

ジョンウォンだけが「ピザ」を選択。

ジョンウォン「昨日ピザを食べたから~」

気を取り直して・・・

次はダンスか歌か?

全員ダンスか?!

と思ったら、ソヌが「歌」を選択していました。

それを隠そうとしましたが・・・

スタッフから「正直に言ったらもう一度機械をあげる」

と言われ、「歌」を選んだと白状します。

スタッフのご厚意によりもう一度やり直します。

チョコかグミか?

またまたジョンウォンだけ違う「グミ」を選択。

ん?

これは、スタッフからの指示で

わざと間違えてる感じがしますね?

ジョンウォン「まだ1つ目のゲームだよ」

という事で2番目のゲームへ。

一心同体ゲーム

次は7の倍で14番を選択。

めくるとチゲでした。

2つ目のゲームは「一心同体」です。

テーマに当てはまる単語を順番に答えていきます。

最初は子音「k」の動物を言っていきます。

ソンフンから始めます。

ソンフン「キリン」기린

ソヌ「アリ」개미

・・・

ジョンウォン「それは昆虫です」。

勝手に失敗だと判断したENHYPENメンバー。

(本当は昆虫も動物なのでOKでしたw)

ヒスン「練習じゃないんですか?w」

ソンフン「練習にしてください」

って事で次が本番。

(スタッフさん、やさしいですね)

母音の「o」の食べ物を言っていきます。

ソンフン「牛乳」우유

ソヌ「ヨーグルト」요구르트

ジェイ「魚卵スープ」어란 스프

ニキ「アイスクリーム」아이스크림

ジェイク「うどん」우동

ジョンウォン「牛乳」우유・・・

牛乳はソンフンが言ってました。。

ジョンウォンばかり間違うので

皆から「スパイか?!」と疑われます(笑)

ヒスンが「食べなくても僕らは一つだ」と

ソンフン「エナイプンは一緒にいるだけで力が湧く」

と、ジョンウォンを気遣います。

次の問題を出してくれるスタッフ。

子音「k」の食べ物を言っていきます。

ヒスンから始めます。

ヒスン「お菓子」과자

ジョンウォン「果物」과일

ジェイク「キルレン」・・・?

皆「?」「なんのこと?」

ジェイク「…海苔だ」김

訂正しましたが、バレバレです。。

ジェイ「ヤ~~~」と叫びます。

失敗~。

次のゲームを始める為、数字を選ぶように促すスタッフさん。

ヒスン「チゲは失敗・・・?」と、

未練が残っている様子です。

発音ゲーム(早口言葉)

次は、1番を選びます。

サムギョプサルでした!

皆大喜び。

これは外せない!とジェイ。

目の前でお肉を焼き始めるスタッフ。

ヒスン「まだ焼かないで下さい~」と頼みます。

ゲーム内容は「発音ゲーム」。

ようは、早口言葉です。

ニキは始める前に口の準備運動w

(かわいい)

ソンフンから始めます。

ソンフンうまい。

難しそうなのに、皆スラスラ言っていきます。

ついにニキの番!

韓国語で早口言葉。

めちゃめちゃ大変そうなのに

頑張って喋るニキがかわいかったです。

メンバーも皆、にっこりです。

頑張って言い切ります。

ですがジョンウォンの途中で

時間切れ・・・。

ジェイ「長すぎます」

僕らは国際的だから英語でやろう!と言い出すジェイ。

ニキは「日本語でやりたい!」と悔しがります。

ヒスン「肉をそこで焼いてるから集中できませんよ~」

 

ニキを考慮して、時間制限を伸ばしてもらえることに。

60秒でしたが80秒で再チャレンジ。

今度はヒスンから。

そして席を入れ替えます。

何回か間違えてしまうヒスン。

でも最後まで言い切ります。

ソンフンとジョンウォンも

難なく言い切ります。

そしてニキ!

”自分との戦い”という字幕がw

少しでも早く言おうとがんばります。

そんな姿がめちゃめちゃかわいくて

メンバーも笑顔。

そんな自分が可笑しくなって

自分でも笑ってしまいます。

でもソヌが「合ってるよ!!」と励まします。

 

最後まで言い切るニキ。

ジェイも笑ってしまい、涙目で言います。

ソヌも途中で止まってしまいますが

合ってるのでそのまま最後まで進みます。

ジェイクも言い切り、全員終了。

言えたので・・・

サムギョプサルを獲得です!

次の料理を獲得するために番号を選びます。

新造語ゲーム

次は、17番を選択。

ソンフンのお兄さんの背番号だったとか。

ニキが17歳だから(韓国年齢で)という理由で。

豚の肩肉でした。

ゲーム内容は「代表の3人が新造語の意味を当てる」

いわゆるギャル語のような・・

若者言葉を当てるゲームですね。

まずは練習問題から。

「700」とはどういう意味か?

全くわからないメンバーに、

スタッフから「ハングル」というヒントを貰います。

ヒスンがピンときて、

「귀여운(キヨウォ)」と答えます。

(귀여운の子音が700と似ているからだそう)

難しい、ということで、

もう一度練習問題です。

今度は「スモムビ」とは?

答えは「歩きスマホ」

携帯(스마트폰)+ゾンビ(좀비)だそう。

本番です。

答える3人はソヌ、ヒスン、ソンフンに決定。

1問目「オジョチゴ」とは?

ヒスン「今日の夕食はチキンゴー」。

正解です。

これは比較的かんたんだったようで

ソヌもソンフンも気がついていました。

2問目「ポクセピョンサル」

これは難しいようで、ヒントを貰います。

略語だというヒントを貰いました。

ソヌ「複雑な世を楽に生きよう」

正解です。

最後の問題は「アルジャルタッカルセン」。

ヒスン「サッカー選手?」(笑)

全くわからないのでヒントを貰います。

「カル」はきちんと、という意味。

そして韓国語で13文字。

わからないながらに文章を作るソンフン。

「わかってるだろきちんんとセンスよく」

正解は

「自分で上手にきちんときれいにセンスよく」でした。

残念。。

愛嬌リレー!

次はチャンス問題に取り組む事にします。

課題をクリアすれば料理がもらえます。

サムギョプサル→豚の肩肉に変更してもらうことにしました。

課題は・・・

愛嬌リレー」!

ジェイには超難問(笑)

恥じらいを捨てて…

精一杯、愛嬌をするジェイ。

「ジェイはおなかがすいた」

ジェイ、緊張しながらもがんばりました。

 

他のメンバーも愛嬌していきます。

ヒスンは慣れてしまって完璧ですね。

チャンバー5でFAKELOVEやってた頃が懐かしい。。

ジョンウォンも「お肉を下さい」アピール。

ジェイクはエンジンへ「愛してる」

ニキは投げキッスを2パターン。

さすがソヌ。

どちらのパターンもカワイすぎて。

ソンフンも慣れてきたとはいえ、照れた感じがかわいい。

 

ジェイ「食べるのも大変だー!」(大声)

再度・二者択一(テレパシー問題)

最後の問題へ!

成功すれば全メニュー獲得できます

今までの問題はなんだったの?って感じですが。

全メニュー獲得できるので頑張ります。

もう一度テレパシー問題です。

トレーナーとパーカーでは?

全員一致!

団結力と幸せが同時に上昇!!

夕食タイム

美味しそうなご馳走が

机いっぱいに並べられました。

美味しそうにお肉を食べるヒスン。

ジェイも美味しそうに食べます。

あ~、美味しそう。。

ラーメンは何ラーメンなんだろう~。。

ニキ「明日からダイエットしよう」

(細すぎるくらいなのに、ダイエットなんか要らないでしょう~。)

寧ろ太ったくらいでちょうどよいのでは?!

最後は美味しそうに食べる所が見られて私も幸せでした。

次回(第2話)も楽しみ~。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です