キム・シフン-プロデュースX101の知りたい身長、体重等まとめ

ブレンニューミュージック事務所から参加しているキム・シフン。

プロデュース101s2ではブレンニューミュージックからイ・デフィとパク・ウジンがWANNAONEとしてデビューしました。

今回もブレンニューミュージックからs2同様4人が参加しています。

 

キム・シフンは管理人maa的に一押しの練習生です。

なぜならプロデュースX101初回放送から他練習生への気遣いが半端なく、頼れるお兄さん的(お母さん的?)お世話の仕方が性格の良さを物語っているし、笑顔がかわいいですよね。

 

プデュXキム・シフンのプロフィール・特徴(プロデュースX101)

  • 김시훈 KIM SI HUNキム・シフン
  • 所属事務所 브랜뉴뮤직(ブレンニューミュージック)
  • 生年月日 1999年10月13日
  • 年齢 21歳(韓国年齢)
  • 血液型 B型
  • 身長 175cm
  • 体重 55kg
  • 練習生期間2年9ヶ月
  • 趣味 映画鑑賞、ショッピング、読書、散歩
  • 特技 クランプ、ヒップホップ&ハウス&アーバン・ダンス

 

とにかくダンスが好きなようです。

学校も舞踊科に所属しているので振り付けも得意というか、大好きな事が伝わってきます。

ダンス・バトル動画

 

 

プデュXキム・シフンのプロデュースX内での交友関係

・最初の順位発表の後、60位以下で脱落したAAP.Yのチョン・ミョンフンの所へ行き、「一緒にデビューしたかった」と抱き合って泣いていました。

今は事務所が別ですが、昔チョン・ミョンフンはブレンニューミュージックに在籍していた事があり、キム・シフンと共に練習をしてきたそうです。

なので仲が良かったのですね。

プデュXキム・シウンプロデュースX101放送内での喧嘩?

・ポジション評価の時にスターシップのハム・ウォンジンと振り付けの事で意見の相違があり、雰囲気の悪い場面が放送されました。

その後ハム・ウォンジンが「自分達の意見が聞き流されてヒョンの振り付けをただやるだけのようで嫌だった」と素直にキム・シフンに言って、お互いに振り付けを分け合い、事なきを得ました。

が、その後国民プロデューサーの間でキム・シフンを悪く言う人が増え、キム・シフンもSNSでそれを見たらしく、8話目の順位発表のコメントで「自分の愚かなせいで失望感を多くさせてしまい心から申し訳ないです」と謝ってました。

それまでリーダーとしてチームをまとめていたのはキム・シフンなので多くの苦労をしてきたと思うのに順位も下がりコメントで謝り、落ち込んでいる様子は辛いものがあります。ぜひ報われて欲しい。

プデュXキム・シフンのプロデュースX101内順位

 

43位→17位→19位→18位→25位→24位→27位

 

少しずつあがっていってましたが、ハム・ウォンジンと振り付けで揉めた放送後、25位へと下がりました。

 

残念ながら第三回順位発表(11話)で20位以内に入れず脱落となりました。

実力もあり、面倒見の良いキム・シフンはもっと上位であって欲しかったです。

 

プデュXキム・シフンのプロデュースX101内パフォーマンス

最初の事務所別パフォーマンス

4人のうちイ・ウンサンとユン・ジョンファンがAクラスへ、キム・シフンとホン・ソンジュンがBクラスとなりました。

ですが舞台裏でキム・シフンが皆に「自分がAクラスへ行くよりも嬉しい」とAクラスへ行った年下二人を激励していました。

性格の良さが滲み出てますよね。

その後再評価でBクラスからAクラスへと見事上がりました。

 

グループ評価

 

 

↓キム・シフン単独

 

流石のダンスの腕前で難なくこなすキム・シフン。

 

 

 

ポジション評価

 

 

↓キム・シフン単独

 

ハム・ウォンジンと振り付けで揉めたポジション評価のステージ。

だけど上手くまとまっていてトレーナーの先生方にも褒められてました

 

プロデュース101は本気でデビューをしたいと思っている者同士が集まっているので、より舞台を良くしたい気持ちが強く、ぶつかり合う事が醍醐味だと思っています。

なのでこういう揉め事はどんどんしていくのが正解だと管理人maaは理解しています。

そして最後は良い舞台を作り上げ、満足感爽快感を共にして仲良くなる姿が尊いんです。

プデュXキム・シフンかわいいおまけ動画

プランAのハン・スンウと一緒にしたゲーム動画です。

ハン・スンウのほうが年上なのでリードしてもらってますね。

微笑ましいw

あのりんごは最後どうするのでしょう。