虹プロジェクト韓国合宿へ進んだ13人のまとめ

虹プロジェクト

韓国の事務所「JYP」が主催しているオーディション番組”虹プロジェクト”が面白いです!

公式HPはこちら

K-POP好きなら知ってるであろう、JYPの創業者、「パク・ジニョン」が審査。

審査の鋭さにさすがだな~と思わざるを得ない場面が多々あります。

虹プロジェクトの面白い部分の一つが「パク・ジニョン」の凄さを感じる場面なんですよね。

人を観察・評価する能力が的確!

そして温かい人柄。

緊張している参加者に対しての言葉の選び方が的確で、日本のオーディション番組とは一味違い新鮮です。

虹プロジェクト-Part2について

Part1では地方予選から東京合宿までが放送されました。

そしてPart2は韓国へ。

Part1の最終回では実は14人が選ばれていたんです。

その中の一人、「尾崎すず」ちゃんが韓国へ行く前に辞退されました。

辞退理由について放送内で喋っていましたが、要約すると、「みんなと本気度が違った」ということでしょうか。

せっかく韓国合宿への道を勝ち取ったのに、残念です。

 

実は尾崎すずちゃんにはインスタのストーリーで暴露話をしていたという噂がありました。

ですが公式に噂を信じないで下さい、とのコメントが出ていましたので誰かが作った画像だったようです。

この事件と辞退の関係についても色々と言われていましたが時期が全く違うのでありえません。(辞退は12月以前、インスタ事件は4月頃)

インスタのストーリーで暴露画像が出回り始めた頃にはすでに辞退していたという事です。

だけど軸となる「絶対になりたい!」っていう強い気持ちが無いと何をやるにしても中途半端になるでしょうし、本人の意志なので私はそれを尊重します。(何様)

韓国合宿に進んだ13人の年齢一覧。

Part1.最終順位です。

1位 山口 真子 2001/4/4生まれ
2位 鈴野 未光 2004/8/12生まれ
3位 勝村 摩耶 2002/4/8生まれ
4位 横井 里茉 2004/3/26生まれ
5位 大江 梨久 2002/10/26生まれ
6位 アン ユナ 2004/1/19生まれ
7位 ヒルマン ニナ 2005/2/27生まれ
8位 尾崎 すず ※辞退
9位 平井 桃伽 2004/8/24生まれ
10位 花橋 梨緒 2002/2/4生まれ
11位 井上 あかり 2004/9/3生まれ
12位 池松 里梨愛 2002/9/20生まれ
13位 小合 麻由佳 2003/11/13生まれ
14位 新井 彩花 2003/6/20生まれ

 

2001年生まれの山口真子ちゃんが最年長ですね。

一番若いのはヒルマンニナちゃんで2005年生まれ!

 

1位山口真子ちゃん-虹プロジェクト

mako虹プロジェクト

出典:niziproject HP

とても真面目でまっすぐ、やり始めたことは最後までやり通す性格の持ち主。

好感が持てるお姉さんタイプの真子ちゃん。

グループに1人は絶対必要なタイプです。

ボーカルもダンスも1位!

真子ちゃんは新しいグループに必要不可欠な存在といえます。

2位鈴野未光ちゃん-虹プロジェクト

ミイヒ虹プロジェクト

出典:niziproject HP

ミイヒちゃんはまだ15歳と若いのに、実力が半端ないです。

歌は小さな頃から京都のボーカル教室に通っていたので天性の才能プラス、小さな頃から訓練された素晴らしい実力です。

ダンスは本人的にはボーカルほど自信を持っているわけではないようですが、しっかりとしたダンスで見ている人の気分を上げてくれる不思議な魅力があります。

かわいいだけじゃない、内に秘めた才能をヒシヒシと感じるミイヒちゃんはデビュー確実といえます。

3位勝村摩耶ちゃん-虹プロジェクト

マヤ虹プロジェクト

出典:niziproject HP

パート1ではパク・ジニョンさんに注意を受ける事が多かった印象です。

でも最後のグループ評価の時に70点~80点の実力を90点~100点に錯覚させる演技力を持っている、良かったです。と褒められて涙していました。

私もこのグループ評価を見て、マヤちゃんに惹かれました。

確かに表情と力強い歌声が、本当に素敵でしたよ。

パート1の最後にきてグッと実力が上がった印象です。

4位横井里茉ちゃん-虹プロジェクト

リマ虹プロジェクト

出典:niziproject HP

お父さんがラッパーのZeebraであるリマちゃん。(お母さんはモデルの中林美和さん)

小さな頃からラップを聞き慣れているからか、凄くリズム感があってラップが上手いです。

ボーカル部門もダンス部門も7位という、まぁまぁのランクですがクールな美形の顔立ちなのでグループのビジュアル面の担当にもなれそうです。

5位大江梨久ちゃん-虹プロジェクト

リク虹プロジェクト

出典:niziproject HP

空手少女、リクちゃん。

パート1の最初の頃は目立つ存在じゃなかったリクちゃん。

徐々にパク・ジニョンさんに注目されるようになり、韓国行きを見事に成し遂げました。

歌も上手いし、ダンスも安定しているし、やはり空手で鍛え上げられた芯の強さを感じます。

6位アンユナちゃん-虹プロジェクト

ユナ虹プロジェクト

出典:niziproject HP

ユナちゃんは日韓ハーフです。

小さな頃から子役モデルをしていました。

実力があるのに、本番になると発揮できないことが悩みです。

緊張しすぎるんでしょうね。

これだけ実力があるのに、何故か本人は不安が強いようです。

虹プロジェクトパート2では持っている実力を発揮して素晴らしいステージを披露して欲しいですね。

7位ヒルマンニナちゃん-虹プロジェクト

ニナ虹プロジェクト

出典:niziproject HP

ニナちゃんは日本人とアメリカ人のハーフです。

高音が素晴らしくて余裕すら感じます。

ですがダンスがあまり得意じゃない様子。

スラッとしたスタイルは皆で立っていても一際目立ちます。

9位平井桃伽ちゃん-虹プロジェクト

モモカ虹プロジェクト

出典:niziproject HP

モモカちゃんは正統派の美少女です。

まだ15歳なので大人っぽい見た目と違い、喋ると幼い部分が見られます。

ダンスも歌も未経験な割には、卒なくこなしていますね。

 

10位花橋梨緒ちゃん-虹プロジェクト

リオ虹プロジェクト

出典:niziproject HP

リオちゃんはダンスの経験者です。

なのでダンスはめちゃめちゃかっこいいです。

EXPGに所属していて、E-girlsの妹グループである「バニーズ」でした。

顔はかわいい系なのに、根性はガテン系な感じで応援したくなります。

11位井上あかりちゃん-虹プロジェクト

アカリ虹プロジェクト

出典:niziproject HP

アカリちゃんは地方予選の後、扁桃腺の病気で1ヶ月程入院していました。

なので東京合宿の時には実力を発揮できず、悔しい思いをしています。

でも韓国合宿のメンバーに選ばれました。

韓国でのパフォーマンスが楽しみですね。

12位池松里梨愛ちゃん-虹プロジェクト

リリア虹プロジェクト

出典:niziprojectHP

福岡出身でAvexアーティストアカデミーに所属していたリリアちゃん。

α-X’s(アクロス)というグループで活動していた事もありました。

経験者らしく、堂々としています。

体重管理の事でパク・ジニョンさんに厳しい事を言われました。

(スッキリではハリセンボンの春菜さんが成長期なんだから食べても良い的な発言でかばってましたが。)

13位小合麻由佳ちゃん-虹プロジェクト

マユカ虹プロジェクト

出典:niziproject HP

マユカちゃんは最後のグループ評価で一気にキューブを3個獲得しました。

それまでの放送では映ることが少なく、注目度も低かったマユカちゃん。

グループ評価でパク・ジニョンさんに「まるでキューブを全部獲得した人のように明るく、自信をもって楽しそうな姿がとても不思議でした」「本当に楽しんでいる感じ」と、絶賛の言葉をもらいます。

14位新井彩花ちゃん-虹プロジェクト

アヤカ虹プロジェクト

出典:niziproject HP

アヤカちゃんは9年間ダンスを習っていた割にあまりダンスが得意ではない様子です。

元missAのスジ(現在は女優)にそっくりな事が注目を浴びました。

雰囲気や喋り方からおっとりとした優しい雰囲気を持っています。

パート2の最初の評価では自信がついてきて堂々とした姿を見ることができます。

虹プロジェクトについて思うこと

もう13人グループにしちゃえば良いんじゃない?って思うくらい皆、頑張ってます。

それもアリですよね?

だけどパク・ジニョンさんの基準に満たない練習生は落とされるんだろうなぁ。

 

TWICEと同じ9人グループだとすると4人は落とされる。

今までk-popで成功している女性グループの「少女時代」も「TWICE」も9人。

それを考えると9人が一番無難なのかも知れません。

日韓合同グループのIZ*ONEは12人で成功しているので、そちらも考慮に入れてるかな?

それならもう1人足して13人グループも夢ではないですね。

セブチみたいに。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です