PRODUCEX101(プデュX)の投票数が操作されている件について

(※追記部分有り)

プロデュースX101の最終回が2019年7月19日にありました。

最終回まで残った20人の中から11人がデビューです。

管理人(maa)が応援していた練習生は残念ながら落ちてしまったのですが

プロデュースX101の放送を見ていると、皆一生懸命で人間味があって今では番組全体のファンになってます。

選ばれた11人にはこれからも頑張って欲しいと思ってます。

 

今回はそんなプロデュースX101の投票数がMnetに操作されているという噂について調べてみました。

 

※番組終了後、投票数に規則性があっておかしい、と熱心なファンが詳しく調べた結果、Mnetによって操作されている証拠が出たそうです。

 

PRODUCEX101の投票数操作の証拠

投票数が操作されている、と思わざるをえない証拠として

投票数はすべて7494.442の等差数列(小数第一位は四捨五入)ですし、投票数に規則性が沢山あります。

 

規則性が酷い↓

1位-2位=差29978

3位-4位=差29978

6位-7位=差29978

7位-8位=差29978

11位-10位=差29978

 

8位-9位=差7494

16位-15位=差7494

 

10位-9位=差7495

17位-16位=差7495

 

投票数の差がこんなにかぶっているのは不自然でしかないです。。

 

 

そしてこの操作は今回が初めてではなく、プロデュース48でもされていた証拠もでているそう。

 

 

 

 

それにしても、何故こんなにわかりやすく操作しているのか疑問に思います。

操作するのなら、もっとわからないようにできるはずなのに、こんなわかりやすく規則性を持たせて公開するのは何故なのか・・・?

深く考えてしまいます。

もしかするとわざとなのか?とさえ思えるほどのわかりやすい規則性を持たせてますよね。

 

 

2019/7/24Mnetから公式に発表がありました

 

 

 

放送された投票数にはわかりやすい規則性があり、それが操作された証拠だとファンはMnetに声明文を突きつけていました。

 

それにたいしてのMnetからの公式な発表を7月24日に出しました。

簡単に説明すると、「集計する途中で複数の方法で投票数を確認していた時にエラーが生じたようで、そのまま放送に使ってしまったので投票数は変わっているが順位に変わりはない」との事です。


※2019年10月3日追記

やはり嘘でした。

操作されていたようです。

詳しくは下記記事にて↓

PRODUCE X 101 (プデュX)順位操作疑惑がついに確信へ

うーん、本当なのだろうかと疑ってしまいますが、ひとまず公式が発表をしたという事で「X1」のファンもこれからは落ち着いて応援ができるかなと思います。

ただ、資料を公開したわけでもないし納得できる発表ではないので今後も見守っていく必要はあると思います。

世論が今回の発表で収めるかどうか現状わからないのでX1に選ばれたメンバーの事を思うと…可哀想です。

 


 

 

プロデュースX101「X1」デビュー前に活動休止?

 

操作が明らかになったとしても、一番心を乱されるのは参加していた練習生達ですよね。

あんなに一生懸命デビューに向けて頑張っていたのに、こんな事で心を痛めて欲しくないと思ってしまいます。

 

事実が発表されたとして、もし落ちてるのにデビュー枠に入れてもらっていた練習生はどうなるのか?

心穏やかではないです。

その点を考えても真実を明らかにするのが一番良い方法だとは言えません。

 

Mnetは投票数を操作している疑惑を無視してデビューを強行しました。

ですがこれだけはっきりと投票操作がされているのに世間が許すわけがありません。


※追記

2019年10月1日、ついに大きく動きました。

下記記事に進展状況を書いています↓

PRODUCE X 101 (プデュX)順位操作疑惑がついに確信へ

操作していない、国民プロデューサーだけの投票数でデビュー決定するのが一番良かったとは思いますが、こうなってしまった以上、過去には戻れないわけですし、このまま頑張って欲しいと思ってます。

 

PRODUCEX101(プデュX)惜しくもデビューに至らなかった9人でデビュー?

 

プロデュースX101の最終回が終わった直後から、落ちた9人でデビューをしよう!という応援が始まっています。

 

BY9(バイナイン)というグループ名でデビューしよう!という活動があります。

#BY9_Debut

 

確かに、考えて見るとバランスが良さそうなグループですよね。

メインボーカル、ラップ、ダンス、ビジュアル・・・それぞれが活躍できそうな感じです。

もし本当にデビューする事ができたなら、これほど嬉しいことはないです。

プロデュース101シーズン2でJBJが結成されたように、BY9も結成を期待します。

 

が、実はBY9に反対している人達も沢山いるのが現状です。

その意見として

 

・X1のライバルになりそう。

・プロデュースX101でデビューを勝ち取った練習生の意味がなくなる。

・元々グループに所属している練習生は元に戻ってきて欲しい。

 

うーん、なるほど。。

確かに、納得の意見だと思いました。

 

ですが管理人(maa)は可能であるならBY9で活躍して欲しいと願います。

なぜなら少しでも活躍できる場を増やすことでファンが増えると思うし、練習生達の未来に繋がると思うから。

X1のライバルとなりそうという意見がありますが、そうやって切磋琢磨する事で両グループの質が良くなると思いますし、競争が厳しいk-pop業界で両グループ共に生き残って欲しいです。

 

PRODUCEX101(プデュX)-投票操作についてまとめ

2019年7月24日にMnetが公式に発表した内容によると投票数は違ってしまったが順位は変わらないとのことでした。

「X1」自体が白紙になってしまう自体にならなくて安心しました。

 

そもそもプロデュース48でも同じ規則性がありましたがMnetはスルーし、そのまま選ばれた12人がデビューしています。

そして人気がでていますよね(IZ*ONE)

 

前回と違うのは操作された証拠がSNSによって沢山拡散され、ネットニュースにもなっているところ。

 

Mnetが公式な説明をしてくれたので、その内容に納得できるかどうかは別として、一応収束となるのでファンもこれからはX1のデビューを応援できますね。

 

ただ、まだ不安要素がすべて取り除かれたわけではないので今後もチェックしていこうと思ってます。

 

ここまで読んで頂いて、ありがとうございました。